スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツールドあいち「御嶽」2012-07-23(Mon)

今回のツールドあいちは御嶽。ツールドあいちでは初の試みです。

コースを見たところ、平均勾配は6%程度と苦手な神坂とくらべると緩い感じ。
自転車で外出してばかりだと嫁さん(予定)に怒られそうなので、温泉を餌に無理やり連れ出しました。

会場について、皆さんと談笑タイム。
今回がBHウルトラライトのお披露目なので変な成績は残せない。

ちょっと試走。工事中の箇所の勾配がなかなかある。しかも路面が悪い。
今回の作戦。巻き込まれたくないので序盤の工事中のところまで勢いで、緩くなったところで呼吸を整える。以上。

スタートして、工事中の箇所までは予定通り。

が、

背中に激痛が。まさかの必殺背筋痙攣(スイム練が足りないか??)。
失速。とにかく痛くて呼吸もできん。
痛い痛いと思いながら、どんどん抜かれる。

途中で、抜いて行くシマウマ男さんが
「お~い、下を向くな!上半身リラックス」

ちょっと、冷静に。が、前を向くと背中が痛い。呼吸すると背中が痛い。
なるべく上半身リラックスで痛みが引くのを待つ。

レオパードトレックのジャージの方と、O田さんにも抜かれる。どんどん抜かれる。

あれっ、道が違う???

ガーミンと今走ってる位置が違う。ミスコースの表示もある。

前に行ったO田さんはすでに見えない。うしろも見えない。O田さんはまっすぐいったけど、去年二人で遭難しかけたもんなぁ・・・。

ちょっと戻ってみると、後続が3人きたので、聞いてみると、間違いないとのこと。
まぁ、とにかく走ってみよう。少し痛みも引いてきた。

背中痛がひいてくると少しペースアップ。緩い勾配が気持ちいい。
調子でてきたので、追走開始。
すると今度はチェーンがカリカリ。チェーン落ち??違うなぁ。適当に変速すると直るような、でもまたカリカリ。
カリカリ言わせながら追走。O田さんレオパードさんまでは挽回した。

結果:1時間28分

いけるところまで行ってみたかったなぁ・・・。
ダメなときはいろいろ重なるものか。

帰ってきて調べると・・・

free

フリーの爪がぽろっと。結構よくあるトラブルだそうです。

ゴールする頃にはリアが固定状態になったので、下りはサイクリング協会のクルマに乗せてもらいました。(協会のみなさんありがとうございました)

ここからは家族サービスで寄り道。

寝覚め床
に立ち寄りました。

nezame01

nezame02

nezame04

nezame05

おしまい。
スポンサーサイト

BH・ウルトラライト2012-07-05(Thu)

来春の結婚を目前に、最後の悪あがきとして導入に踏み切りました。

トライアスロンもアップダウンの激しい大会しかでないので、サーベロ君をトレードに出してとにかく軽いバイクを作ろうというのが今回のコンセプト。

といっても、お金はあまりかけられないので、定価30万円のフレームをリストアップ。

フェルト・F1
ラピエール・ゼリウス
リドレー・ヘリウム
インターマックス・セルビーノ

あたりかなぁと。フェルト、リドレーが狙いでした。コンポはシマノの変速が好きなのでシマノで。電動は高いし、重いので、旬ではないけど紐アルテグラを想定してました。クランクとブレーキさえ換えればデュラエースに近い重量になるはずだ。

で、カミハギサイクルに相談。フェルトとリドレーは在庫なし。残るはラピエールとインターマックスだったのですが・・・。

カミハギさん「BHはどうですか??」
僕「ウルトラライトです?でも高いでしょ・・・」
電卓をたたく、カミハギさん。
カミハギさん「これくらいでいかがですか??」
僕「・・・。BHにします。」

1週間後・・・

bh01

フレーム到着。

bh02

気になるフレーム重量を実測すると790gでした。
さらに、待つこと2週間(ハンドルの入荷が時間かかった)。

bh03

完成。
限られた予算のなか、細かいところまでこだわってパーツを選びました。

bh04

クランクはFSAのK-force。BB386EVO専用のものです。

bh05

ハンドル・シートポストは3Tを選びました。

さて、重量は・・・

bh06

6.81kg(ペダル含む)!!

ちゃ~んとUCIルールにも適合してます。


以下、メモ書き。

BH・ウルトラライト
ホイール:ボーラONE
タイヤ:ヴィットリア・コルサエボCXII
クランクセット:FSA・k-force light (50/34)
チェーン:シマノCN6701
フロントディレーラー:シマノ・アルテグラ
リアディレーラー:シマノ・アルテグラ
シフター:シマノ・アルテグラ
ブレーキ:シマノアルテグラ
ハンドルバー:3T・エルゴノヴァTeam
ステム:3T・アークスTeam
サドル:プロロゴ・スクラッチProTS
ペダル:タイム・iClicカーボン

ツールドあいち「神坂峠」2012-07-01(Sun)

今日は雨だけど、ツールドあいち。

雨だったし、写真も撮ってないのでツィッター並みにシンプルに。

一昨年 1時間9分
昨年 1時間2分

今年・・・、57分(手元計測)

少しづつタイム更新中です。

終わった後は、こるなごさん、シマウマ男さん、yasuさん、N良さん、tokonameさんとクアリゾート湯舟沢+王将でシマウマ練。

一緒にご飯食べるだけでなくて、もっと長い時間一緒に走れるようになりたいものです(泣)
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。