スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BH・ウルトラライト2012-07-05(Thu)

来春の結婚を目前に、最後の悪あがきとして導入に踏み切りました。

トライアスロンもアップダウンの激しい大会しかでないので、サーベロ君をトレードに出してとにかく軽いバイクを作ろうというのが今回のコンセプト。

といっても、お金はあまりかけられないので、定価30万円のフレームをリストアップ。

フェルト・F1
ラピエール・ゼリウス
リドレー・ヘリウム
インターマックス・セルビーノ

あたりかなぁと。フェルト、リドレーが狙いでした。コンポはシマノの変速が好きなのでシマノで。電動は高いし、重いので、旬ではないけど紐アルテグラを想定してました。クランクとブレーキさえ換えればデュラエースに近い重量になるはずだ。

で、カミハギサイクルに相談。フェルトとリドレーは在庫なし。残るはラピエールとインターマックスだったのですが・・・。

カミハギさん「BHはどうですか??」
僕「ウルトラライトです?でも高いでしょ・・・」
電卓をたたく、カミハギさん。
カミハギさん「これくらいでいかがですか??」
僕「・・・。BHにします。」

1週間後・・・

bh01

フレーム到着。

bh02

気になるフレーム重量を実測すると790gでした。
さらに、待つこと2週間(ハンドルの入荷が時間かかった)。

bh03

完成。
限られた予算のなか、細かいところまでこだわってパーツを選びました。

bh04

クランクはFSAのK-force。BB386EVO専用のものです。

bh05

ハンドル・シートポストは3Tを選びました。

さて、重量は・・・

bh06

6.81kg(ペダル含む)!!

ちゃ~んとUCIルールにも適合してます。


以下、メモ書き。

BH・ウルトラライト
ホイール:ボーラONE
タイヤ:ヴィットリア・コルサエボCXII
クランクセット:FSA・k-force light (50/34)
チェーン:シマノCN6701
フロントディレーラー:シマノ・アルテグラ
リアディレーラー:シマノ・アルテグラ
シフター:シマノ・アルテグラ
ブレーキ:シマノアルテグラ
ハンドルバー:3T・エルゴノヴァTeam
ステム:3T・アークスTeam
サドル:プロロゴ・スクラッチProTS
ペダル:タイム・iClicカーボン
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

どんどん軽くなっていきますね。
これなら来年の神坂峠は50分切れそう?

>モリケンさん

そろそろ体重絞るのも限界に近づいてきたかなぁと思ったので。
50分きりは難しいと思います。50分前半狙いたいです。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。