スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第29回シマノ鈴鹿ロードレース2012-08-26(Sun)

今年もシマノ鈴鹿ロードレースに行ってきました。

出場種目は個人でタイムアタックとインターミディエート、勤め先の仲間でチームエンデューロです。
あくまで優先順位はチームエンデューロ。昨年に引き続き、愛知県サイクリング協会の仲間であり、同業のチームOCAと対決です。今年はOCAはチームでジャージを用意して万全の準備。

午前中は個人種目。

まずはタイムアタック
101位(173人中) 3分18秒52 平均40.67km/h
およびでない・・・感じですな。

で、インターミディエート
レイトエントリーなので最後尾+クリートがはまらないという必殺技をくりだし最後尾から。
81位(236人中) 17分40秒24 平均39.43km/h
集団走行って恐いっ!!と思いながら走っておりました。

ウォーミングアップは完璧。
午後からチームskyの活躍をみて、チームエンデューロに。

午前中に集団は自分には無理と悟り、第一走者H野さん、第二走者にごっしーさん、最後に僕という順番で、4周ずつという計算。

第一走者のH野さんは、スタートを無事こなしO社チームとほぼ変わらないペース。が。4周目にペースが落ちて、弊社チーム中のなかでも2番手に後退。ごっしーさんにバトンタッチ。最近かなり走りこんでいるごっしーさんは順調に走行を重ね、O社チームから先行して僕に交替。スタートから1時間20分が経過していると、みんなばらけてきて、走りやすい。1周目はほぼ単独走行。1周目にパスしたサイスポジャージさんが追いついてきたので、声をかけ一緒に走る。そのうち4~5人の集団に。この集団でひたすらローテして5周目に突入。最後は5人集団でスプリント勝負してゴール。ご協力感謝。

結果

11位(263チーム中) 13周 平均36.26km/h

でした。チーム対決には勝利。4人で出たので単純な比較はできませんが、去年よりアベレージも順位も大幅にアップ。最後に記念撮影をして解散。一緒に走った会社の仲間、O社のみなさん、ACAの方々に感謝です。

結果はアレですが、やっぱりシマノ鈴鹿のお祭りムードは楽しいです。


【番外編】シマノ鈴鹿ブース探検

12suzuka01

サーベロP5

サーベロの最新TTバイク。ポイントは

12suzuka02

油圧式ブレーキ(組み付けしてなかったけど)。リムブレーキの駆動が油圧です。出展はしてなかったけど、コルナゴが油圧ディスクを出してきているのもあり、ロードのブレーキは今後どうなるのか注目。

12suzuka03

ウィリエール・チェントウノSR

発表されたばかりのウィリエールのチェントウノSR。スコットFoil式のようなエアロ形状、内臓式のワイヤーなどトレンドに則ったつくり。BBはBB386です。マットブラック塗装は来年も流行るのか?

12suzuka04

トレックブースには新型マドンがおいてありました。軽量かつこれまたFoil式カムテール理論のエアロ形状。さらに・・・

12suzuka05

12suzuka06

フロントはフォーク内臓、リアはBB下にブレーキがあります。リドレー・ノアFASTのような考え方ですね。
こちらも同じく・・・

12suzuka07

BMCもTT形状のようなロードバイクを投入。ノアFASTが出たときは専用ブレーキなんて・・・と思ってたけど、意外と流行るのかも。

12suzuka08

新型デュラエースもありました。

こうやって各メーカーの最新バイクをみるのも楽しみです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

鈴鹿お疲れ様でした。

レースレポートがアップされています。
その中に・・・ささのってぃさん(?)らしき人物の
画像が・・・

下記へ!!
http://www.shimano-event.jp/12report/suzuka/gallery/zoom/race104.jpg

>トクポンさん

きゃあ~、確かに僕ですね。

なんかうなだれているように見えるのは気のせいでしょうか??

でもせっかくなんで、いろいろなところのプロフィール画像に使わせていただきました。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。