スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロープウェイから西穂高独標2013-08-19(Mon)

前日に乗鞍を登り、平湯でテント泊。
翌日は西穂高岳に向かいました。

目標は西穂高独標まで。ロープウェイ西穂高口から往復で5時間程度の行程です。山頂までは難易度が高いため今回はやめておきました。(実際にこの日に滑落事故があったらしく、ヘリが行ったり来たりしてました)

ロープウェイからとはいっても、前日の疲れも少しあり、かつ標高はすでに2100m以上。歩くとそれなりに息が上がります。

1時間30分ほど歩き

norikura06

西穂山荘に到着。

しかし

norikura07

視界はご覧のとおり。

帰りたいと思ったが、嫁さんはその考えは無いようで続行。すると少しずつ視界が開けてきました。

norikura08

雲が晴れてきて、登ってきた道を振り返ると焼岳が見える。

そして、西穂高独標(右)が見えてきた。どれが山頂かはわかりませんが左手にピラミッドピーク。険しい山容です。

norikura09

初心者向きといっても独標はかなり急な登りのように見えます。

norikura11

独標の下から上を見上げる。慎重に歩みを進めないと事故につながりそうです。
ゆっくりゆっくり登って

norikura12

独標から奥穂高、笠ヶ岳、焼岳が眺められます。
ここからさらにピラミッドピークなど11の登りをこえると山頂とのこと。

norikura13

経験をつまないとこの先は難しそうです。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

おぉ、独標良いですね!
お盆最終日だから混雑もマシ?

いつの日か山頂まで、そしてその先まで行っちゃってください(笑)

>くものたいらさん

あまり混雑してませんでしたよ~。
天気もよくていい眺めでした。

もっと経験つまないと、山頂まで行くのは難しそうです・・・。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。