スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツール・ド・あいち(三重)2011-06-05(Sun)

ツール・ド・あいちも早3戦目。今日は山岳ステージです。

今日のコースはこんな感じ。
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=4fa122999e018565797686ef5e4a9d9a

駐車場に到着すると・・・



ど~ん。

ローラーでアップするこるなごさん。(あれっ?ポタって書いてなかったっけ??)
目を合わせると殺られます。(*注)

こるなごさんやtokonameさんにと談笑してると、開会式+スタート。

今日は山岳ステージ。道に迷わないように○○km地点を左とかメモした紙をトップチューブに貼り付けておいたので、方向音痴の僕でも大丈夫!!!・・・のはずでしたが・・・。

スタートしてしばらくは先頭集団。例によって高速巡航だったので、無理してついていかずにマイペースで走行。
単独走行で、最初の分岐へ。


・・・・・・。


早速間違えた。

もどっているとK西さん達と合流。
しばらくするとtokonameさんとも合流。

1つ山をこえ、2つこえ、3つこえ、いつのまにやら単独走行に。

ここからメモを頼りに走ろう・・・かと思ったが、後続を待つことに。
ぼーっとまっていると二人ほど後続が。あれっ、tokonameさんとK西さんじゃない。

道案内してもらいながら、しばらく走行。

道の駅で休憩しているとH條さんも合流。休憩後走り出すとH條さんより先行してしまい、途中で合流した人と二人で走行。再三道に迷ったので、もはや○○km地点をなどと書いたメモは距離が違うので役立たず。

でも、峠はあとひとつ。
「そこまっすぐいくと最後の峠ですよ~」という声に従い、山道を登る。
いや~、こんな急勾配だったっけな~。


・・・・・・。


未舗装路登場。


・・・またもや間違えた。どうやら自分の方向音痴がパートナーさんにもうつってしまったらしい。


戻ってると、tokonameさんが走ってきた。
ガーミンをもっているtokonameさんはまさに救世主。

道案内してもらいながら快調に走行。

僕「ここ左ですか~?」
tokonameさん「まっすぐだよ~」

(しばらくして)

僕「ここまっすぐでしたっけ?」
tokonameさん「右~」

もはや、僕の脳内GPSは完全に故障している模様。

テンションがた落ちでゴールに到着。

休憩も多め(というよりか後続まったり、マップ確認したりしてたのだけど)だったので、かえってランニング9キロ実施しました。

だれか、ガーミンをプレゼントしてください。


(*注)実際のこるなごさんは紳士的な良い人ですよ!
スポンサーサイト

テーマ : ロードバイク・ツーリング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。